投稿日:2013年12月29日

ライトなラノベコンテスト

ライブドアブログが主催している「ライトなラノベコンテスト」に応募しました。コンテストの最優秀賞作品(1作品)は、電子書籍化して各電子書籍ストアで発売するとのことです。イラストレーター「ぽよよんろっく」先生が表紙と挿絵を担当し、賞金は10万円だそうです。

管理人も応募

というわけで、管理人もライトなラノベコンテストに応募しました。タイトルは「ブログから始まった奇跡の出会い(AKIBA賞応募)」という作品です。

あらすじ

引きこもり歴10年の主人公が、ネカマブログを通じて、美少女達と交流し、アイドルグループを結成する、というのがおおまかなあらすじです。

苦労した点

少しエキセントリックなものを書いてやろうと思ったのですが、なにせ引きこもりが主人公なので、行動しない、会話シーンが少ない、といった難しさがありました。

3万文字以内という規定

ライトなラノベコンテスト用の作品を書き始めたのが11月頃で、最近ようやく応募のメドがたちました。3万文字以内という応募規定があり、一通り書き上げてからでないと、その範囲に収まっているかどうかが分からなかったので、投稿が遅れました。
次なる課題は、とりあえず、PRしてアクセスを集めなければ・・・。

リンク

ライトなラノベコンテスト
タグ:新人賞
posted by ranobebiz at 22:09 | Comment(0) | 投稿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。